2008年11月09日

そして背中を追い続け・・・

週末、仙台で、いや新潟時代からお世話になっている先輩と
新潟へツーリング

その先輩、秋口頃からバイクを新潟持って帰るって散々言ってるのに
オレがダダこねて、「絶対まだ乗るから!」
って持って行かせてない・・・


そんな新潟からの帰り道
まだ5時だっていうのに、もうすでに陽は沈みきっていて
あたりは紺色から漆黒の夜に包まれていた

寒くなってきて、ホントすげー寒くて
気温表示も4度まで下がってきている

指がもげそうになりながらグリップ握っているのだけど
真っ暗の中、前を走るテールランプだけを見ながら走っていると
いろんなことを考えられて・・・そしたらふと思ったことがあって


オレはこの先輩のことが好きで
またどこかで一緒になれると勝手に思っているのだけど

この後姿を追いかけてバイクに乗るのは
今日で当分お預けなのかな・・・って

そしたら今のこの時間、この凛とした寒さも
見上げれば真っ暗になってる空も、このかじかんでいる指の感覚も

全部全部忘れちゃいけないような、そんな気がして・・・
ちょっとだけ、追いかけているテールランプが霞んで見えたよ



仙台着いて、寒くて雨降って風吹いて、よくわかんない旅だったことを
考えたら笑えてきて、やっぱりバイク好きなんだなって・・・
そしたらもう鍋注文して、ビール飲んでた、今日も良い一日!


オレ、これが最後にしたくなかったから
もう一回、ラストランしようっ!て決めた


水曜日、松島で綺麗な夕陽が見れることを祈ってます


DSC01067.JPG

posted by うき at 00:00| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。