2009年05月31日

衝撃の・・・

(surfから続く・・・)

衝撃の電話、海から上がった僕らにかかった

・・・同期が自殺
no君はかなり親しい友人であって
僕もまんざら知らない人ではない人ではなかった

友人の結婚式に行く途中だったそうだ
線路内に飛び込み


なんでだろ、なんでそうなっちゃうんだろ・・・
それじゃすべてがクローズしてしまうじゃないか


仕事が嫌ならやめてもいいじゃないか
生活はバイトで稼げばいいだろうに

人間関係が嫌だったら知らない土地に移り住めばいいじゃないか


何もすべてを終わらせる必要なんてない・・・


君には、君がいなくなると悲しむ人がたくさんいる
もっと誰かに縋っても誰も文句は言いやしないよ・・・



だからお願い
僕のまわりにいてくれる人たちへ

 僕は君を悲しませないから
  僕を悲しませることはしないでほしい・・・・

何かあったら伝えるから
 何かあったら伝えてください・・・

出来る限りのサポートはするから・・・お願いします



早速同期に電話した、「なんか困ってないか?大丈夫か?」・・・って
posted by うき at 00:00| 宮城 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。